レントロールの見本・ひな形!エクセル無料ダウンロード可能

「レントロールは初心者にも見せてもらえるのでしょうか」
不安になることもあるようです。
レントロールは投資する上で重要な資料ですし、初心者でも見せてもらえます。

■レントロールとは

レントロールとは不動産の契約を一覧表にしたものです。
内容は家賃や共益費、契約期間などをまとめています。
レントロールは不動産投資をする上で重要な資料です。
レントロールを見ることでどれくらいの家賃収入があるか分かります。
投資物件の価値を決定する際に非常に重要な参考資料です。

中古アパート経営を考えている人などは、今までのレントロールをみれば、
その物件がどのように収益を上げているか分かるので、不動産業者に「レントロール」を見せてもらいましょう。

■レントロールの見本・ひな形

こちらがレントロールの見本・ひな形です。

レントロールの見本・ひな形!エクセル無料ダウンロード可能

■レントロールのエクセル表をダウンロード

レントロールのエクセル表をダウンロードできるようにしました。
ぜひご利用ください。

→→レントロールのエクセル表

■まとめ

レントロールについて、少しでも参考にしていただけたでしょうか。いろいろと不動産投資について勉強をしていると思います。
アパート経営についてレントロールは参考になります。
こちらもアパート経営について勉強になるので、メール申請で無料DVDをもらってチェックしてみてください。

→→無料DVD:アパート経営で年収10倍、300万から3000万になったサラリーマン36歳

■アパート経営の魅力

ローリスク・ミドルリターンを狙える投資スタイルとして、アパート経営というやり方があります。
おすすめできるアパート経営の魅力ポイントをまとめてみます。

・管理

アパート経営は管理会社に任せることで、オーナーが管理業務をすることなく、家賃収入を得られます。
これは副業として投資をしたい人にとっては良い条件になりますね。

・資産

ローンを返すことで土地と建物が手に入ります。
ワンルームを買う場合は建物のみの資産ですが、アパートでは土地も資産になります。
災害で建物が倒壊してしまっても、土地は残ります。

・ローリスク・ミドルリターン

アパート経営は家賃収入なので、株などのように景気による変動が影響しにくい資産システムです。
その意味でローリスク・ミドルリターンの投資です。

・生命保険の代わりとして

月々の収入と売却を考慮して、生命保険代わりになります。

■将来の資産形成のために

老後の収入として不動産投資を考える人は多いと思います。
ただ管理や修繕など、「年をとってもなにかと手間がかかったりするのではないか」
など不安なこともあるかも知れません。

ワンルームでも一棟買いでも、アパート経営をするにしても、
実際に投資を経験している人から勉強することは大事ですよね。
初心者でもベテランでも、学ぶことは大切です。

有料のセミナーなどはいっぱいありますが、無料でも勉強できる機会はあります。

「株式会社インベスターズクラウド」という会社が「大家の法則」というDVDを
無料で配布しています。今ならおひとり様1枚限りでプレゼントしてくれています。

このDVDで紹介されている林勇介さんは、
ごく普通のサラリーマンで36歳で100万円からアパート経営を初めて、収入が300万円から3000万円に上がっていったそうです。

メールで申請をするだけで何回でも見れるDVDがもらえるので、
将来にわたって収益を安定したい人や、成功談・失敗談をみておきたい人は
このDVDをチェックしてみて下さい。

→→無料DVDの詳細をチェックするにはこちら